2020年09月19日

平成29年度春期 基本情報技術者試験問題 問69

問69

アンゾフが提唱した成長マトリクスにおいて、既存市場に対して既存製品で事業拡大する場合の戦略はどれか。

ア 市場開発

イ 市場浸透

ウ 製品開発

エ 多角化





正解


解説

成長マトリクスは、製品と市場の視点から、事業拡大の方向性を市場浸透・製品開発・市場開拓 (市場開発)・多角化に分けて、戦略を検討することである。

ア 新規市場に対して既存製品で事業拡大する場合の戦略である。

イ 正しい。既存市場に対して既存製品で事業拡大する場合の戦略である。

ウ 既存市場に対して新規製品で事業拡大する場合の戦略である。

エ 新規市場に対して新規製品で事業拡大する場合の戦略である。

posted by ファーストマクロ at 10:04| Comment(0) | H29春基本情報技術者
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: