2020年09月29日

平成29年度春期 基本情報技術者試験問題 問79

問79

著作権法によるソフトウェアの保護範囲に関する記述のうち、適切なものはどれか。

ア アプリケーションプログラムは著作権法によって保護されるが、OSなどの基本プログラムは権利の対価がハードウェアの料金に含まれるので、保護されない。

イ アルゴリズムやプログラム言語は、著作権法によって保護される。

ウ アルゴリズムを記述した文書は著作権法で保護されるが、そのアルゴリズムを用いて作成されたプログラムは保護されない。

エ ソースプログラムとオブジェクトプログラムの両方とも著作権法によって保護される。





正解


解説

ア OSも著作権法によって保護される

イ アルゴリズムやプログラム言語は、著作権法の対象外である。

ウ アルゴリズムを記述した文書も、そのアルゴリズムを用いて作成されたプログラムも保護される

エ 正しい。

タグ:著作権法
posted by ファーストマクロ at 09:15| Comment(0) | H29春基本情報技術者
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: