2020年11月05日

令和元年度 技術士第一次試験問題(再) 情報工学部門 V−35

V−35

RFC 4291で定義されるIPv6 (Internet Protocol version 6) のアドレス表記に関して、次のうち最も適切なものはどれか。

@ 2001:d38::bbbb

A 2001:d38:6ab8:bbbb

B 2001::d38:6ab8::bbbb

C 2001::d38:6ab8:3457:7bbbb

D 2001:0000:0d38:6ab8:3457:bbbb




答えはこちら

正解

@


解説

IPv6アドレスは16進数4桁ごと、すなわち2バイトずつ「:」で区切り
1111:0000:0000:0000:2222:3333:0000:0000
のように、128ビット (16バイト) で表記する。
4桁の 0000 が2回以上続く場合は、「::」として、1回だけ0を省略できる。

@ 正しい。

A 64ビットしかない。

B 0を省略した部分、すなわち :: が、2か所存在する。

C 7bbbbが2バイト (16ビット) を超え、20ビットで表現されている。

D 96ビットしかない。

posted by ファーストマクロ at 20:15| Comment(0) | R01技術士一次試験[再](情報工学)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: