2021年02月20日

令和2年度秋期 応用情報技術者試験問題 問72

問72

企業システムにおけるSoE (Systems of Engagement) の説明はどれか。

ア 高可用性、拡張性、セキュリティを確保しながら情報システムを稼働・運用するためのハードウェア、ソフトウェアから構成されるシステム基盤

イ 社内業務プロセスに組み込まれ、定型業務を処理し、結果を記録することによって省力化を実現するためのシステム

ウ データの活用を通じて、消費者や顧客企業とのつながりや関係性を深めるためのシステム

エ 日々の仕訳伝票を入力した上で、データの改ざん、消失を防ぎながら取引データベースを維持・管理することによって、財務報告を行うためのシステム





正解


解説

ア ITインフラの説明と考えられる。

イ RPA (Robotic Process Automation) の説明と考えられる。RPAは、ホワイトカラーの単純な間接作業を、ルールエンジンや認知技術などを活用して代行するソフトウェアのことである。

ウ 正しい。SNSを利用したシステム、チャットロボ、ECサイトにおけるレコメンド、CRM (Customer Relationship Management) などはSoEに含まれる。

エ SoR (Systems of Record) の事例である。SoRは、日々の仕訳伝票や取引内容などを入力した上で、データの改ざんや消失を防ぎながら、主に記録することを目的としたシステムのことである。会計システム、人事システム、受発注管理、生産管理などの基幹業務システムはSoRに含まれる。

タグ:SOE
posted by ファーストマクロ at 09:41| Comment(0) | R02秋応用情報技術者
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: