2021年07月15日

令和3年度春期 応用情報技術者試験問題 問55

問55

プロジェクトメンバが16人のとき、1対1の総当たりでプロジェクトメンバ相互の顔合わせ会を行うためには、延べ何時間の顔合わせ会が必要か。ここで、顔合わせ会1回の所要時間は0.5時間とする。

ア 8  イ 16  ウ 30  エ 60





正解


解説

1人が15人と顔合わせするが、相手も同じなので2で割る。
16×15÷2 = 120回
1回の所要時間は 0.5時間だから延べ60時間である。

【別解】
16チームから2チームを選ぶ組み合わせは
162だから (16×15) / (2×1) = 120回である。
1回の所要時間は 0.5時間だから延べ60時間となる。

posted by ファーストマクロ at 19:58| Comment(0) | R03春応用情報技術者
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: